あゃの気まぐれ愛猫との日々

28年1月生まれの♀マンチカン・28年10月生まれの♂スコティッシュの愛猫、2月生まれの♂ボーダーコリーの愛犬との日々。初めての3頭飼いで旦那と2人で日々奮闘中。

許しちゃう

最近はお手手を気にすることもあまりなくなったもかちゃん。
だいぶ治って来てるからよかった(*^_^*)



でもまだ痛いのか常に手を伸ばして寝てる(>_<)
明日か明後日は動物病院だけどちゃんと診察受けれるかちょっと心配(>_<)



ぞんなもかと違って元気いっぱいのヴォル(*^_^*)
いつもはお馬鹿なのにご飯のことになるとすごく頭よくなるヴォルちゃんは
誰も居ない時にご飯引っ張りだしてて食べてたから
怒ったら箱に入って反省してた(-_-;)



しばらくしたらもう怒ってないかなって感じで
ちょっとずつ出てきてて



可愛くてついついなでなで(>_<)



反省してるのかどうかよくわからないヴォルちゃんは
そのまま僕可愛いから許してねアピール(>_<)



こんな可愛いと許すしかないじゃんって思って
結構な量食べてたから「今日の晩ご飯は無しだよ」っていうとビックリされた(-_-;)




下の写真の入れ物に入れてたんだけど
器用に鼻を使って開けてご飯を出して
外袋かみちぎってご飯を食べるヴォルの学習能力がすごい(-_-;)
しかも開けれないようにテープ貼ってたのに(>_<)



そうそう!
昨日車で出掛けてたら前車から紐が垂れてるって思ってたら
不思議な動きをしてて
しかも信号で止まってても動いてたからよくみたら蛇だった(-_-;)




姫と王子


我が家のもか姫ちゃん(*^_^*)
すごく可愛い恰好してたから思わず撮ってみた(*^_^*)
この穴を塞いでる姿にキュン(^o^)



そんなもかちゃんは出血剤は平気だけど
抗生物質となんの薬か忘れたけどこの2つは決まってきれいに残す(>_<)
かりかりに混ぜても薬だけ残して
ウエットに混ぜてもその周辺を残して
おやつにサンドしても薬だけ吐き出して
薬があることわかると一切食べなくなるわがまま姫。
今は無理やり口開けさせて食べさせてるけど
なんかいい方法があったら教えて下さい(>_<)



ごはんを残してあたしのアイスを狙う
甘い物大好きな姫ちゃんです(*^_^*)




ヴォル王子は
あたしの食べてるものにはなにも興味を示さずに
相変わらずマイペースくん。



旦那だけじゃなくって少しはあたしにも興味しめして欲しい(笑)
なざかこの格好でじーとしてた王子でした(*^_^*)









痛々しいお手手


相変わらずバームクーヘンが入ってた箱がお気に入りの
ヴォルちゃんです(^o^)



大きさがちょうどいいみたいで
寝るときは決まってこの中(^o^)
だから箱ごと寝室に移動してます(笑)




もかの病院の結果はやっぱ折れてたみたいで
触られるといたいからずっと先生にシャーシャー言ってた(>_<)
普段は可愛いお姫様なのに怖い1面もあるそんなもかちゃんです。



その爪根元から折れてたみたいでまるまるその爪を抜いて
すごく頑張ったもかちゃんは
診察終わったらすごいぐってりしてた(>_<)



先生が言うにはそんなに爪は長くないから
どこかから降りた衝撃で折れたんじゃないかなって言ってて
爪が長いからじゃなかったんだっていう安心と
防ぎようがなかったのかなってちょっと複雑な気持ちになった(-_-;)
すごく痛々しい手で旦那もびっくりしてた(-_-;)




もかも気になるみたいで必死にずっとなめてた(-_-;)




今日から3つのお薬だけどちゃんと飲んでくれるかな(>_<)
抗生物質はいつも決まって残すからなんとか工夫しないとだなぁ(>_<)