あゃの気まぐれ愛猫との日々

28年1月生まれの♀マンチカン・28年10月生まれの♂スコティッシュの愛猫との日々。初めての2匹飼いで旦那と2人で日々奮闘中。

もかちゃん


もかのこと心配してリブログしてくれた
トム君、トムママさんありがとうございます。
すごくありがたくて優しさに嬉しくなりました(*^_^*)


なんかいつもと違うもかちゃん



昨日気付いたんだけどまた両耳はげができてる。
写真だと分かりにくいけど見るわかるくらいのはげ。




最近環境変化ありましたか?って
大きなストレスありましたか?って先生に聞かれたときにやっと気づいた。
前職辞めて半年ほど家にいたけど
また1月から働きだしてもかとの時間がとれてない。



半年ぶりのフルタイムで身体がついていかず
仕事と家のことでいっぱいいっぱい。
遊ぼ、甘えたい、構って、そのもかの言葉をくみ取ってあげることができず
あたしにしか甘えれないもかに我慢させてた。
仕事から帰ればすぐにヴォルが甘えにくる。



旦那が帰ってくるまで常にそばにヴォルがいて



旦那が帰って来たらヴォルは旦那にいくけど
あたしはご飯、お弁当の準備とかでバタバタ。
ベットに入ってもすぐ寝ちゃうあたしにもかは遠慮してた。
ヴォルと違って甘え下手なもか。
ヴォルと違って環境変化に弱いもか。
ヴォルと違って遠慮するもか。
ヴォルと違って我慢するもか。
もかの性格わかってたはずなのに忘れてた。
たくさん訴えてくれてたはずなのに気づくことができなかった。
訴えてるもかにうるさいって思ったこともあって
冷静に考えればわかるのにまだまだ自分勝手だった。
『お姉ちゃんだから待って、我慢して』それが嫌でなんでももか優先で
ごはんもおやつも必ずもかからで
でも甘える時はいつもヴォルにゆずってた。
旦那と喧嘩した時もそばにいてくれるのはもかだったのにね。
たくさん甘えさせたら大量のゴロゴロと共に
苦しそうな鳴き声、吐きたそうな鳴き声しなくなったから
もかの必死のアピールだったんだってきづいた。
知らない間にストレスあたえてて
その原因はあたしで
知らない間にそのストレスを大きくしてた
原因もあたしで
まだまだダメダメだなって実感。
心配して下さってありがとうございました。


避妊はその日付近のもかの体調と相談しながら決めて行こうと思います。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。